ゲーミングメガネ!? Bauhutte 「BGG-01-BK」の詳細、特徴

ゲーミング〇〇といえばBauhutte(バウヒュッテ)!!

長時間ゲームをプレイしていると目が疲れますよね。まだプレイしたいけど目が疲れた…。
なんてこともあるかと思います。
そんな方に向けて、長時間のゲームプレイに貢献してくれるおすすめなアイテム、ゲーミングメガネBGG-01-BK」ご紹介します!!

ちなみに、写真のかわいいモデルさんは付属しませんよ!!
素敵なモデル(伊織もえ)さんのTwitter→@moe_five

 

 

ゲーマーの体の不調ランキング1位「目の疲れ」

ゲーマーの971人に聞いた、ゲーム中に感じる体の不調ランキングでは、「腰痛」や「肩こり」を抜いてトップになっています。 ※バウヒュッテ調べ
目の疲れ」の主な原因としては紫外線に近い性質を持つ「ブルーライト」です。

ブルーライトとは、角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達する光のことで、体内時計が狂って不眠症になったり、ピンぼけを起こす原因になってしまうこともあります。


有害光線から目を守るレンズ

長時間プレイするゲーマーはモニターから発せられる有害光線を浴び続けることになり、目の疲れを溜め込んでしまいます。
目への負担を軽減するため、このゲーミングメガネは、

ブルーライト 38%以上カット
※酸化光線 90%以上カット
紫外線 99%以上カット

と、目に悪影響を及ぼす有害光線をカットしています。

※酸化光線とはブルーライトの中でも特に有害といわれている波長光のこと。

ブルーライトカットと聞くと、「視界が黄色くなるんじゃないの??」と思う方もいるかと思います。
ですがこのゲーミングメガネは、モニターの色を損ねないため独自のクリアレンズを採用し、ほぼ透明といって良いほどの視界のクリアさを実現しています。



可変フレームでヘッドセットとの併装も可能

ヘッドセットを付けたままでも快適に装着できる、可変フレームを採用。
ワンタッチで変形できる可変ボタンの手軽さと、ヘッドセットを避けてメガネを掛ける「ヘッドセットモード」という独特な発想でゲームプレイの快適さを向上させています。

下部フレームを除去しているので、キーボード操作時なども手元が見えるように工夫されています。

メガネを付けながらヘッドセットを装着すると、違和感や痛みが生じることがありますよね。
その問題をしっかり解決してくれるバウヒュッテさん。抜かり無いぜ…。


全国の眼鏡市場で度付きレンズに交換可能

同等機能を持った度付きレンズ「ルフィーナEYE PROTECTION」を全国の眼鏡市場店舗にて購入可能。
また、製品に同梱している「度付レンズ購入カード」をメガネフレームと一緒に眼鏡市場へ持っていって、度付きレンズに変更してもらうことも可能です。


まとめ

いかがだったでしょうか。
程よいゲーミング感と、派手すぎないデザインでかっこいいですよね!!

約25,000円と高めの値段設定になっています。これに度を入れると更に…。
普段の日常生活で使うのであれば問題ないかも知れませんが、ゲーム用として度入りを買うにはちょっと高すぎるかなと思います。

比較的目が良くて、目の疲れに悩まされているゲーマーの方や、長時間スマホを触る方にもおすすめです!!

気になった方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。


…ゲーマー女子めっちゃ良くない??