【Scrap Mechanic】2輪バイク制御装置の作り方(横転防止)

スクラップメカニックでバイクを作りたいけどすぐ倒れちゃう…。
そんな悩みを解決する簡易的な機体制御装置の作り方をご紹介します!!
(自分自身満足のいくバイクが作れているわけではないので「こんなやり方もあるんだ~」程度に思っていただけると幸いです。)


※機体制御装置に焦点を当てて説明していくので、タイヤ等を付けるところは省略します。




作り方

①車体の土台作り

まず最初に土台となる幅6マスのブロックを置きます。
バイクの長さはお好みで。


②サスペンションを取り付ける

土台にサスペンションを取り付けるための肉抜きをします。


肉抜きしたらベアリングを取り付け、その上にブロックを置きます。


置いたブロックにサスペンションを取り付け、残った隙間にもブロックを置きます。


逆側も同じようにサスペンションを取り付けて土台完成!!
※この時、必ず対になるように取り付けましょう



③センサーとコントローラーを取り付ける

機体を制御する2種類のパーツを取り付けます。

コントローラー:ベアリングの角度を制御するためのパーツ



センサー:近づくと反応するパーツ。傾いて倒れた際に、地面を感知するためのパーツ。


この2つのパーツを前後に取り付けます。


センサーとコントローラー、コントローラーとベアリングの回路を繋げます。

回路を繋げた際のベアリングの矢印の方向と色をよく見て、車体が倒れたときに起き上がらせたい方向を確認しておきましょう。


④コントローラーで角度を設定

横転しそうになったときに車体を起き上がらせようとする動きをさせるため、コントローラーで設定していきます。

手前側から設定していきます。
倒れた時に青矢印(時計回り)に起き上がらせたいので、コントローラーで青矢印の方向に90°傾けるよう設定します。

同じように奥のコントローラーも起き上がらせたい方向に90°傾けるよう設定します。(私の場合はどちらも青矢印の方向)


これで車体制御システムの完成です!!

⑤シートやエンジン、タイヤ等を取り付けて完成!!

あとは先程作った車体制御装置付きの土台に肉付けしていくだけなので、自分好みに仕上げていきましょう!!

倒れないのは良いけど、全然曲がってくれないバイクが完成しました!!(白目)
助けてバイク有識者~;;


皆さんもこのシステムを使ってバイクを作ってみてはいかがでしょうか。

良ければアドバイス下さい!!

それでは良いメカニックライフを!!

ゲーム

Posted by admin