【FPSプレイヤー必見】PS5におすすめ!!ゲーミングモニター3選!!【コスパ重視】

徐々に情報が解禁され期待が高まるPS54K画質120Hz対応というかなり高いスペックになっています。とはいえ、現状4Kで120Hzを出せるモニターを買おうとすると、10万円ほどかかってしまいます。
なので今回は、できるだけ安くゲームを楽しむため、フルHD120Hz対応のおすすめゲーミングモニターを紹介していきたいと思います!!


PS4(60Hz)とPS5(120Hz)の違い

リフレッシュレートが60Hzから120Hzに変わるとこれだけ見え方が変わってきます。(144Hzに注目)

スローで見るとかなり違って見えるかもしれませんが、144Hzから240Hzになってもあまり変化はわかりません。(人間の目には限界がある…)
ですが、60Hzから120Hz以上になると目に見えて変化がわかります。

PCでFPSをプレイしている方なら、「60HzのモニターでFPSなんてカクカク過ぎてプレイできない!!」なんて人も少なくないのではないでしょうか。

PS5のスペックを最大限に引き出せる最高のモニターを用意しておきましょう!!


コスパ重視の方はこれ!!「Pixio PX247」

Pixio PX247の性能

画面サイズ23.8インチ
解像度1920×1080
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms
スピーカー内蔵スピーカー搭載
パネルIPSパネル
表面加工ノングレア
入力端子HDMI×1 (120Hzまで)
DisplayPort×1
イヤホンジャック×1
寸法(幅×高さ×奥行き)550×388.9×130 mm
重量3.0kg

2020年4月1日にPixio Japanから発売された最新のゲーミングモニター。
IPSパネルで発色が良く、リフレッシュレートも144Hz、応答速度も1msとかなり優秀な性能を持ち合わせている。
にも関わらず、約22,000円という破格の値段で買えるというとんでもないコスパの良さを誇る。

HDMIでは120Hzしか出せないが、PS5で使用する分には問題なし!!

保証期間が3年間あるだけでなく、30日間の無料返品サービスも受け付けているので、サポート面でも安心感がありますね。

ゲーミングモニター界最強といって良いほどのコスパの良さなので、PS5の性能を最低限の価格で引き出したい方はこの「Pixio PX247」がおすすめ!!

 

 

定番中の定番!!「ZOWIE XL2411P」

・ZOWIE XL2411Pの性能

画面サイズ24インチ
解像度1920×1080
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms
スピーカー非搭載
パネルTNパネル
表面加工ノングレア
入力端子HDMI×1(60Hzまで)
DVI-DLx1
DisplayPort×1
イヤホンジャック×1
寸法(幅×高さ×奥行き)570×429~559×219 mm
重量5.9kg

2017年12月21日に発売されて以降、未だにトップレベルの人気を誇るゲーミングモニター。

144Hz帯のゲーミングモニターで迷ったらこれを買っておけば間違いなし!!といって良いほど信頼出来るゲーミングモニターです。

コアなFPSプレイヤーにおすすめな応答速度が速いTNパネル搭載で、色合いも良くバランスの取れたモニター。

ZOWIEのゲーミングモニターはオフラインのFPSの大会にも使用されているほどなので、腕に自身がある方にもおすすめ!!

DVI-DLまたはDisplayPortでは144Hzに対応していますが、HDMIでは144Hzに対応しておらず、60Hzまでしか出力できません。
おそらくPS5では4K、8Kに対応していることもあり、DisplayPortが採用されると思われるので、これについても問題はないです。(多分。)

コスパの良さでもかなり上位に食い込めるゲーミングモニターです!!

 

 

大画面で楽しめる!!「ASUS VG279Q」

・ASUS VG279Qの性能

画面サイズ27インチ
解像度1920×1080
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms
スピーカー内蔵スピーカー搭載
パネルIPSパネル
表面加工ノングレア
入力端子HDMI×1(120Hzまで)
DisplayPort×1
イヤホンジャック×1
寸法(幅×高さ×奥行き)619×375~506×211 mm
重量5.9kg

27インチの大画面IPSパネルの色鮮やかな画質を楽しめるちょっと贅沢なゲーミングモニター。

元値が約60,000円のところ、現在では約35,000円まで値下げされているかなりお得なモニターになっています。(2020年4月10日現在)

144Hz、応答速度1msとコアゲーマー向けな優秀な性能を持っています。
こちらもHDMI接続だと120Hzまでしか出力できませんが、PS5自体が最大120Hzまでなので問題なし!!

APEXFortniteなど、遠くの敵を狙うことのあるゲームにも最適!!
PS5の美麗なグラフィックを低遅延で出力してくれます。

FPSに限らず、大画面でゲームをプレイしたい方におすすめ!!

ベゼル幅が狭いので、デュアルディスプレイにしたいPCゲーマーにもおすすめ!!

 

 

まとめ

今回は3つのゲーミングモニターを紹介してみました。

4K+120Hzを出力できるモニターを準備するにはかなりコストが掛かってしまうので、できるだけ安価で抑えつつヌルヌル画質を楽しめるものをピックアップさせていただきました。

PS5の値段は今の所分かっていませんが、その性能を最大限に引き出そうとしたら合計20万ほどかかってしまうのでは…??(家庭用ゲーム機…??)

PS5の性能を引き出せずにテレビでプレイする、というのはかなりもったいないです。
進化した画質を楽しみたい方、最低限の値段で楽しみたい方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

参考になれば幸いです。