世界初!!280Hzのゲーミングモニター ASUS 「TUF Gaming VG279QM」

ゲーミングモニター界最速のリフレッシュレート280Hzを実現したモニター「TUF Gaming VG279QM」がASUSから発売されました。発売日は2020年4月24日。
IPS液晶採用で高画質+最速のゲーミングモニターになっています。
今回はこのハイエンドゲーミングモニター「TUF Gaming VG279QM」をご紹介!!


 

 

リフレッシュレート280Hzの世界

リフレッシュレートとは、1秒間に画面が書き換わった回数の事を言います。
例えば、60Hzであれば1秒間に60回。144Hzであれば144回の表示回数ということになります。

動画を見てみると分かりやすいかと思います。

240Hzはスローモーションでありながら、かなりヌルヌルに動いているのが分かります。
TUF Gaming VG279QM」はこれを超える280Hzなので、更に動きが滑らかになります。

ゲーミングモニターを選ぶ上で、リフレッシュレートは特に重要視されることが多いです。

60HzのFPSプレイヤーvs240HzのFPSプレイヤー」 という状況になれば、当然、敵が表示されるまでの速度が速い240HzのFPSプレイヤーの方が有利ですよね。
60HzのモニターでFPSをプレイする方は、その時点で不利な状況に立たされているということになります。

つまり、世界最速のリフレッシュレートを実現した「TUF Gaming VG279QM」を使えば、最速のFPSプレイヤーになることが出来るということです。(これを買ったからと言ってFPSが上手くなるわけではない。)



「TUF Gaming VG279QM」の性能

画面サイズ27インチ
解像度1920×1080
リフレッシュレート280Hz
応答速度1ms
スピーカー内蔵スピーカー搭載
パネルIPSパネル
表面加工ノングレア
入力端子DisplayPort 1.2 ×1
HDMI 2.0 ×2
イヤホンジャック ×1
寸法(幅×高さ×奥行き)620 × 377~507 × 211 mm
重量5.6 kg

付属品はDisplayPortケーブル、HDMIケーブル、ACアダプタなど。

IPSパネル搭載でTNパネルよりも発色がよく、色鮮やかなディスプレイになっている。
IPSパネルの懸念点である応答速度も、独自の技術「ASUS Fast IPSディスプレイ」により1ms(GTG)を実現。

高さ調節(0 ~ 130mm)
チルト(+33° ~ -5°)
スイベル(+90° ~ -90°)
ピボット(+90° ~ -90°)

リフレッシュレート280Hz出力はDisplayPortのみ可能となっており、HDMIでは240Hzが最高出力。

※デフォルトでは240Hz出力になっているので、モニターの設定からオーバークロックをオンにすることで280Hzを出力できるようです。



高画質で滑らかな描画を可能にした独自技術

EXTREME LOW MOTION BLUR SYNC (ELMB)

ゲーム内での設定ではなく、ゲームの内部処理等で起きるモーションブラー(画面のブレ)を抑え、動きの速い描画を鮮明に表現し、滑らかで高感度なゲームプレイを可能にする技術(ELMB機能)と、テクスチャのズレや乱れ(ティアリング)を回避するAdaptive-syncとの同時使用を可能にする技術。

↑ELMB SYNC + Adaptive-sync OFFの状態
↑ELMB SYNC + Adaptive-sync ONの状態

 

 

Dynamic Shadow Boost

画面の暗いエリアをはっきりと映し出し、その他のエリアの明るさを最適化することで、ゲーム画面全体の視覚体験を向上させると同時に、暗い場所に隠れている敵を見つけやすくする技術。



他にもブルーライト軽減機能や、画面のチラツキを無くすフリッカーフリー技術なども搭載されている。
また、DisplayHDR400の厳しい要件をクリアしたハイダイナミックレンジ (HDR)採用で、従来のモニターに比べ広色域の高コントラストを実現している。

これらの技術により、ゲームプレイにおいて極限まで最適化されたゲーミングモニターに仕上がっています。



こんな人におすすめ!!

・FPS等をストイックにプレイするコアゲーマー!!
・IPSパネルで240Hzを出力できるモニターを求める方!!
・世界最速の環境を手に入れたい方!!

かなり高性能でハイエンドなゲーミングモニターなので、FPSプレイヤーにはかなりおすすめです!!
IPSパネル搭載ということもあって、美麗なグラフィックを楽しむことが出来るので、FPS以外のゲームでも期待以上のプレイが出来ること間違いなしです!!

53,870円と、IPSパネルで280Hz対応のゲーミングモニターにしては安めの値段設定かと思います。

財布に余裕があって、最高のゲーム環境を手に入れたい方におすすめ!!



まとめ

ASUSのハイエンドゲーミングモニター「TUF Gaming VG279QM」を紹介してみました。

ゲーミングモニター界では最強と言っていいほどに高性能な製品ですね。
発色が良くて高画質、遅延も無い。文句なしのゲーミングモニターです!!
既にFotniteやApex Legendsは動作確認済みで、280Hzに対応しているようです。

ただ、注意する点がいくつかあります。
280Hzはあくまでオーバークロックでの出力なので、画面のチラツキなどが発生することがあるということと、これだけのリフレッシュレートを出力するために、それ相応のグラボを用意しなければいけないということです。

「グラボ?RTX2080Ti搭載済みだが??」という方や、世界最速のゲーミングモニターが気になった方は、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

参考になれば幸いです。