ポーリングレート2000Hz対応!!高精度なゲーミングマウス「COUGAR REVENGER S」

COUGARからゲーミングマウス「REVENGER S」が発売されました。
有線接続のゲーミングマウスで最大2000Hzのポーリングレートを誇り、4Kなどの高解像度ゲームに最適なゲーミングマウスとなっています。
今回はこの「REVENGER S」を簡単にご紹介します!!




主な特徴

4K画質でも滑らかでスムーズに動かせる!!
フィット感とグリップ力が高く持ちやすい!!
約7,000円というコスパの良さ!!

最大2000Hzのポーリングレートと高精度のPMW3360光学センサーの組合せにより、4K画質のゲームでも滑らかな動きでプレイ出来ます。
精密なエイムが求められるFPSでも活躍できるゲーミングマウスです!!

両側面にラバー加工が施されており、高いグリップ力を実現。
どんな人でもしっかりとホールドして持つことが出来るので、激しいマウス操作でも誤操作しにくい設計になっています。

約7,000円と比較的手に取りやすい値段設定で、コスパに優れるゲーミングマウスです。
ゲーミングマウス入門としてもおすすめ!!





主なスペック

センサーPMW3360
解像度100〜12000DPI
接続方式有線
スイッチOmronゲーミングスイッチ
ポーリングレート2000Hz
耐久性5000万回
ボタン数6
オンボードメモリ512KB
サイズ(幅 × 奥行 × 高さ)65 × 130 × 43 mm
重さ94g
付属品ステッカー、クイックスタートガイド等、交換用マウスソール
保証期間1年間





e-Sportsモード搭載

e-Sprotsシーンで偶発的なDPI切替が起こると致命的なミスに繋がります。
「Revenger S」はDPIを設定した後にDPIボタンを3秒長押しすることで、DPIボタンを無効にすることが出来ます。
この「e-Sportsモード」により重要な場面での不意のDPI切り替えを防ぎ、安心してゲームに集中することができます。



専用ソフトウェアでカスタマイズ

専用ソフトウェア「COUGARs UIX」の設定画面

主な設定項目は、

・DPI設定
・ポーリングレート設定
・リフトオフディスタンス調整
・マウスパッドの表面の識別校正
・マウスのボタン割り当て
・マクロ設定
・RGBライティング設定

日本語対応もしていて、分かりやすいUIになっています。

特徴的なのは、使用しているマウスパッドの表面を識別校正できる点ですね。
左クリックを押しながら円を描くように動かすことで、自動的に校正してくれるようです。

キーボードのボタン配置も出来るので、ここで不便に感じる点は無さそうです。




こんな人におすすめ!!

・高解像度のゲームをプレイする方!!
・かぶせ持ち、つかみ持ちの方!!
・頻繁にDPI変更する方!!

ポーリングレート2000Hz対応ということもあり、高解像度の3Dゲームを滑らかな動きでプレイすることが出来ます。WQHD、4Kモニターなど、高解像度でゲームをプレイする方におすすめ!!

側面のラバー加工でグリップ力に長けているので、かぶせ持ち、つかみ持ちの方におすすめ!!
激しいマウス操作をするローセンシプレイヤーにもおすすめです!!

DPIボタンで手軽に変更できることと、「e-Sportsモード」でゲーム中のDPI変更を無効化出来るのも魅力の一つ。ゲームをするときは低DPI、ブラウジングするときは高DPIなど、頻繁にDPI変更を行う方にもおすすめです。




まとめ

COUGARの有線ゲーミングマウス「REVENGER S」を紹介してみました。

ケーブルの位置がマウスの中心からではなく、左寄りになっているところも特徴的ですよね。
4K画質など、高解像度でゲームをプレイする方にはピッタリのゲーミングマウスに仕上がっています。
もちろんフルHD画質での通常使用、FPSでの使用等でも問題なく使用できます。

ちなみに、最大解像度5,000dpiのREVENGER STも同時発売されています。

気になった方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。
参考になれば幸いです。