多画面ゲーマー必見!!おすすめL字PCデスク3選!!

快適なゲーム環境を手に入れるためには欠かせない「PCデスク」。
どれが良いのかわからない!!いっぱいあって選べない!!なんて人もいるかもしれません。
今回は机を広く使える「L字デスク」に焦点を当てて、おすすめなPCデスクをご紹介します。

※2020年4月24日執筆時の値段表記になっています。

おすすめは奥行き60cm以上!!

何も考えずに机を買ってしまうと、狭くてモニターとの距離が近い!!なんてことにもなりかねません。
購入する前には必ず、

・置く場所
・寸法
・モニターのサイズや幅


を把握、確認しておきましょう。
モニターアームを使用しない方であればモニターとの距離を確保するため、天板の奥行きが60cm以上のものをおすすめします。
あまりに近すぎると目に強い光を浴び続け、疲れや視力低下にもつながるのでそれだけは避けるべきです。
遠すぎず近すぎない距離を保つべきですが、その距離にも個人差があるので余裕をもって奥行60cm以上のものを選びましょう。



DORIS コーナーデスク L字型

120~140cm
奥行60~140cm
高さ74cm
天板の奥行き60cm
モニターアーム※取り付け可

Amazon一番人気のL字デスク。
なんとお値段5,990円!!

至ってシンプルなデザインで、コスパ最強のL字デスクです。
汚れや傷に強い表面加工がされています。
30分~1時間ほどで組み立てられる簡単設計。
ケーブルをまとめる「ケーブルホール」付きで、ごちゃつきを防止。スッキリしたデスク周りに仕上げることが出来ます。
コーナーの内側の脚が無く、チェアでの移動もスムーズで快適。

できるだけ安く抑えたい方におすすめなL字デスクです!!


※奥行きのある方の天板にはフレームが付いており、モニターアームの取り付けが難しいかもしれません。

 

 

サンワダイレクト パソコンデスク L字型

150cm
奥行150cm
高さ74cm
天板の奥行60cm
モニターアーム取り付け可

高級感のあるダークブラウン木目のL字デスク。
値段は12,800円!!

補強パイプを4本設置し、総耐荷重60kgの耐久性を誇っています。
こちらもコーナー内側の脚が無く、右から左まで移動がスムーズにできます。
L字を左右入れ替えることができるので、カスタマイズ性に長けています。

色味が良い、ガタツキも無い!!など高評価のレビューもかなり多く、安心できる製品となっています。

かなり重めなので男性女性関係なく、組み立て時は注意が必要。できるだけ2人以上で組み立てるようにしましょう。

机の上にたくさん物を置く方や、机を広々使いたい方におすすめ!!


 

 

山善 L字デスク








160cm
奥行160cm
高さ76cm
天板の奥行60cm
モニターアーム※取り付け可

山善のモニター台付きL字デスク。
値段は14,300円!!

100×60cmが2面と、かなり広く使えるPCデスクです。
付属しているモニター台は移動可能で、好みに合わせて設置可能。
コーナー内に脚がないので、キャスター付きチェアでの移動も快適。
2口のコンセント付きの電源スポットが2箇所付いているので、スマホの充電等もラクラク!!

組み立ては30分~1時間程。2人以上での組み立てをおすすめします。

複数のモニターを設置する方や、机を広々使いたい方におすすめ!!

※天板下にフレームが付いているので、クランプ式のモニターアームを付ける際は注意が必要。

 

 

おまけ:Bauhutte 昇降式 PCデスク

100cm
奥行60cm
高さ約59~80cm
天板の奥行60cm
モニターアーム取り付け可

L字ではないですが、おすすめしておきたいPCデスクの一つなのでご紹介!!

ゲーミングデバイスでおなじみのBauhutte製ゲーミングデスク。
値段は約25,000円!!

シンプルなデザインでグラつきのない安定感を持つPCデスクです。
このPCデスクの魅力である上下昇降機能!!レバー操作で簡単に59cm~80cmまで調節可能です。
ロッキング機能もしっかり備えており、揺れや傾きも一切無いです。

FPSや格ゲーなど、デスク上で激しいゲームプレイをする方におすすめ!!
シングル、デュアルモニターを使用している方にもおすすめ!!

 

 

まとめ

以上4つのPCデスクを紹介してみました。

比較的手の届きやすい値段のものをピックアップしてみました。
どれも奥行きや幅に余裕があり、2画面以上の複数のモニターを所持している方でも広々使えるPCデスクになっています。
L字デスクは安全を考慮して、2人以上で組み立てることをおすすめします。
所持しているPC周辺機器、部屋の間取りとよく相談して快適なPC環境を手に入れましょう!!

気になった方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

参考になれば幸いです。

PCデスク

Posted by admin