【おすすめ】ヤマハ初の完全ワイヤレスイヤホン TW-E3A レビュー【ワイヤレスイヤホン】

3月 6, 2020

安心と信頼の有名な楽器メーカー、YAMAHAから初の完全ワイヤレスイヤホンが発売!!
YAMAHA独自の機能「リスニングケア」を搭載した、手に取りやすいエントリーモデルのワイヤレスイヤホン「TW-E3A」をご紹介します。


主な性能

型式密閉ダイナミック型
重さイヤホン(片方)6.3g
充電ケース:約39g
ドライバー口径6mm
Bluetooth規格5.0 with BLE
対応コーデックSBC、AAC、apt-X
充電時間約2時間(フル充電)
充電用ポートUSB Type-C
再生可能時間最大24時間(本体6時間+3回ケース充電)
再生周波数帯域20Hz~20kHz
最大通信距離約10m
防水仕様IPX5
付属品USB給電ケーブル
充電ケース
イヤピース各1セット(SS/S/M/L)
スリーブ各1セット(S/M)
保証期間1年間

YAMAHA独自の機能「リスニングケア」(音量ごとに最適な音質に調節する機能)が搭載されている。
この機能により、音量を下げたときの低音高音の聞き取りにくさと、音量を上げたときの耳への負担を軽減することができる。(専用スマホアプリ「Headphones Controller」でON/OFF切り替え可能)

初回設定の接続はイヤホンを取り出すだけで可能。(赤と青に光ってペアリングされる)

カラーバリエーションはブラックホワイトスモーキーピンクスモーキーブルーの4色。


イヤホン装着時の操作方法

再生/停止  :右または左のボタンを1回押す
音量を上げる:右のボタンを2回押す
音量を下げる:左のボタンを2回押す
前の曲   :左のボタンを2秒長押しする
次の曲   :右のボタンを2秒長押しする

電話を取る 着信時にのボタンを1回押す
電話を切る 通話中にのボタンを1回押す
通話拒否  着信時にのボタンを2秒長押しする


 


 

良い点

・派手すぎずシンプルなデザインでマットな質感なので指紋がつきにくい。

コンパクトで持ち運びにも便利

・他のメーカーにはない機能「リスニングケア」により、小さい音でも質の良い音楽が聴けるのと、音量を上げすぎても耳への負担が少ない

IPX 5なので、運動中の汗突然の雨に濡れても安心して使える防水性能

・対応コーデックがSBC、AAC、apt-Xと、iPhoneAndroidなど機種を選ばず音楽を楽しむことが出来る


気になった点

・物理ボタンなので、耳に装着したまま押し込む形になってしまう

・充電の進み具合が確認しにくい

 


 

まとめ

今回はワイヤレスイヤホン「TW-E3A」を紹介させていただきました。

個人的な使用感としては、装着したときの圧迫感は無く、軽い運動をして落ちる気配もなかったです。
中高音の音質がよく、低音も強調しすぎないバランスの取れた音質でエントリーモデルとは思えないほどのクオリティで驚きました。

ペアリングも簡単に出来て、持ち運びにも便利なので非常に使いやすいワイヤレスイヤホンでした。

ただ、クリア素直な音質なので、低音が強めな音が好きな方はあまり向かないかもしれません。

10,000円代で買えるワイヤレスイヤホンとしてはかなり優秀なので、ワイヤレスイヤホンをお探しの方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。