【APEX】stormenの使用デバイス・設定・感度・読み方・年齢まとめ【Settings】

本記事では、stormen(ストーメン)選手の設定や、ゲーム環境についてご紹介します。



stormen(ストーメン)選手とは?

stormen(ストーメン)選手は、プロゲーミングチームEcho Foxに所属していた元プロゲーマーです。
現在はフリーのストリーマーとして活動しています。

主にキャラコンを得意としており、その実力は、NA最強プレイヤーのImperialHal選手にも認められるほど。
キャラコンだけでなく、安定したAIMも持ち合わせており、ほぼ無被弾で敵を蹂躙しています。

Twitchのフォロワー数は55万人超、Youtubeの登録者数は21万人超と、海外でもかなり人気のストリーマーです。現在でもタップストレイフを駆使したりと、さらに実力を伸ばしているので、気になる方は要チェックです!



ハンドルネームstormen
本名Ludvig Storm
生年月日1993年3月2日
年齢28歳
出身地スウェーデン
Twitter@stormentv
YoutubeStormenTV
Twitchstormen





stormen(ストーメン)選手の使用デバイス

マウス

Logicool G PRO Wireless

Logicool製ゲーミングマウスです。
遅延のないマウス操作と、80gの軽量感が人気を集めています。
万人受けするシンプルな形状なので、どんな方でもおすすめです。

マウスパッド

HyperX FURY S Pro

HyperX製ゲーミングマウスパッドです。
ほころびにくいシームレスステッチ加工で長期使用が可能。
滑りの良さを求める方におすすめです。

キーボード

Ducky One 2 Mini RGB 60%

Ducky製コンパクトキーボードです。
stormen選手はCherry MX製の赤軸を使用しています。
マウスを広く使いたいローセンシのプレイヤーに最適。
ゲーム用のキーボードが欲しい方や、デスク周りをスッキリさせたい方にもおすすめです。

こちらからも購入できます→「ふもっふのおみせ

ヘッドセット / イヤホン

Logicool G PRO X

Logicool製ゲーミングヘッドセットです。
stormen選手が使用しているのは有線モデルです。
しっかり耳をホールドしてくれる密閉型なので、ゲームへの没入感も非常に高いです。

モニター

ASUS ROG SWIFT PG258Q

ASUS製ゲーミングモニターです。
最大リフレッシュレートは240Hz。
残像感やカクつきのないゲーム画面が楽しめます。

マイク

audio-technica AT2020

audio-technica製コンデンサーマイクです。
動画配信やボイスチャット、テレワークにも最適。
コスパが良いので、初心者の入門としてもおすすめです。






stormen(ストーメン)選手のマウス設定

DPI400
ポーリングレート1000Hz
振り向き30.56cm

stormen(ストーメン)選手のゲーム内設定

感度設定

ゲーム内感度1.7
エイム時感度1.0
マウス加速オフ
マウス反転オフ
ライティングエフェクトオフ

キー配置・キーボード設定

前進W / マウスホイール上
後退S
左へ移動A
右に移動D
スプリント左Shift
ジャンプスペース / マウスホイール下
しゃがみ(切り替え)C
しゃがみ(ホールド)V

武器・アビリティ

戦術アビリティQ
アルティメットアビリティT
アクション/拾うE
アクションボタンの別設定X
インベントリTab / I
マップM
攻撃左クリック
射撃モード切り替えB
照準器エイム(切り替え)
照準器エイム(ホールド)右クリック
格闘マウスサイドボタン
リロードR
武器切り替え
武器1を装備1
武器2を装備2
武器を収める3
グレネード装備F
装備中の回復アイテムを使用4
注射器を使用
医療キットを使用
シールドセルを使用
シールドバッテリーを使用
フェニックスキットを使用
ジブラルタルシールド切り替えH
武器を見るJ

ビデオ設定

画面モードフルスクリーン
縦横比16:9(ネイティブ)
解像度1600×900
明るさ50
視界(視野角)110
スプリント時の視点のゆれ
垂直同期無効
解像度適応の目標FPS0
アンチエイリアス無効
テクスチャストリーミング割り当て最低(2GB:VRAM)
テクスチャフィルタリングバイリニア
アンビエントオクルージョン品質無効
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール無効
空間光無効
ダイナミックスポットディテール無効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク無効
ラグドール




APEX

Posted by admin